平成26年度生涯学習センター学習振興係事業報告

過去の事業報告

学習支援体制の整備・充実
事業名 開催日 対象者 定員 事業概要
ぐんま県民カレッジのつどい
募集終了
事業報告
 1月31日(土)
ぐんま県民カレッジ在学者及び県民一般
200 ぐんま県民カレッジでの取得単位に応じた奨励賞の授与式を行うとともに、記念講演会等を開催する。
人材育成の推進
事業名 開催日 対象者 定員 事業概要
社会教育推進セミナーⅠ
センター会場
募集終了
事業報告
 6月6日(金) 生涯学習・社会教育行政担当職員、公民館職員、生涯学習奨励員又は推進員、NPO法人等関係者及び生涯学習支援者等 50 生涯学習・社会教育の最近の動向をふまえ、課題解決に向けた関係者の資質向上を図る研修を実施する。
社会教育推進セミナーⅡ
 -① 北毛会場-
 -② 西部会場-
 -③ 東部会場-

募集終了
事業報告
① 6月20日(金)
② 6月26日(木)
③ 7月10日(木)
市町村職員のための
社会教育実践研修
事業報告
① 6月10日(火)
② 6月28日(土)
③ 10月16日(木)
④ 11月中
(班ごとに決定)
⑤ 1月中
(班ごとに決定)
市町村生涯学習・社会教育行政担当職員、公民館職員 10 市町村職員の生涯学習、社会教育担当者等に求められる基本的、実践的な知識、技術に関する研修を行う。
社会教育実習生受入指導
募集終了
事業報告
 9月2日(火)
 ~
 9月6日(土)
社会教育主事の資格取得をめざす大学生 若干名 社会教育主事としての基本的な理解と実践的な能力の養成を図る。
インターンシップ実習生
受入指導
募集終了
事業報告
生涯学習センターで、インターンシップを希望する大学生 若年者のキャリア形成支援のため、生涯学習センターにおける実務体験実習の場を提供する。
ICT活用の推進
事業名 開催日 対象者 定員 事業概要
視聴覚教育メディア研修
カリキュラムA
(県視聴覚ライブラリー連絡協議会主催)
募集終了
事業報告
① 9月5日(金)
② 9月6日(土)
社会教育・学校教育関係者及び県民一般 15 視聴覚教育の概論、映画やパソコン等の視聴覚教育メディアの基本的な知識・技術の研修を通して、本県の16ミリ映写操作技術者や視聴覚教育の初級指導者の養成を図る。
視聴覚教育メディア研修
カリキュラムB
募集終了
事業報告
① 10月18日(土)
② 10月25日(土)
③ 11月 1日(土)
社会教育・学校教育関係者及びカリキュラムA修了者等 15 視聴覚教育メディアの最新の動向、専門的な知識と技術、初心者への指導の仕方、研修の企画等の研修を通して、本県の視聴覚教育の中核的指導者の養成を図る。
ぐんまファミリー映画会
終了
事業報告
① 7月23日(水)
② 7月24日(木)
③ 7月26日(土)
④ 10月28日(火)
県民一般 80 視聴覚センター所蔵の本県の文化・歴史・自然などに関する16ミリ映画及びアニメ映画等を上映し、家族で楽しむ映画会を実施する。
家庭教育・子育て支援
事業名 開催日 対象者 定員 事業概要
家庭教育カウンセリング
専門講座
募集終了
事業報告
① 9月 4日(木)
② 9月11日(木)
③ 9月18日(木)
④ 9月25日(木)
市町村教育委員会等で開催された家庭教育カウンセリング初級講座等の修了者等 60 家庭教育相談に関する専門的な理論や技法について研修を行い、地域における家庭教育・子育て支援のための人材の育成を図る。
子育て支援応援フォーラム
募集終了
事業報告
 11月20日(木)
幼児や小学生の子供をもつ親、子育て支援に係る行政担当者、NPO・ボランティア団体の関係者及び子育て支援活動に関心のある方等 50 子育て支援に関する最新の動向、実践事例、グループ運営方法や協働の在り方等について研修を行い、関係者の資質・能力の向上を図る。
子育て支援のための
幼児安全セミナー
募集終了
事業報告
 12月13日(土)
① 講義編
② 実技編
子育て支援活動の実践者、行政関係者及び子育て中の親等 50 急病の対処法や救急受診の必要性等の知識を深めるとともに、県内の小児医療の現状について学ぶ。
50 幼児に起こりやすいケガや病気の基本的知識や対応の仕方について、実技を通して学ぶ。
現代的課題に対応する学習支援
事業名 開催日 対象者 定員 事業概要
課題解決支援講座Ⅰ
-ESD[持続可能な開発のための教育]入門編-
募集終了
事業報告
① 7月 5日(土)
② 7月12日(土)
県民一般 50 地球規模の課題に対して自らの問題として捉え、身近なところから取り組み、持続可能な社会づくりの担い手となるために必要な基礎的知識や方策等について学ぶ。
課題解決支援講座Ⅱ
-ESD[持続可能な開発のための教育]実践編-
募集終了
事業報告
① 10月16日(木)
② 10月23日(木)
県民一般 50 一人ひとりが自然環境や資源の有限性、地域の将来性など、様々な分野とのつながりを認識し、持続可能な社会の実現に向けて行動する人材を育成するための具体的な取組や方策等について学ぶ。